10年に1度の船神事

投稿者:

島根県松江市で行われた、10年に1度の船神事「ホーランエンヤ」

10年に一度、約100隻の船が大橋川と意宇川を舞台に繰り広げる、絢爛豪華大船行列「ホーランエンヤ」。370年の歴史を有す松江城山稲荷神社式年神幸祭の通称で、水の都松江が誇る全国最大級の船祭りです。

https://www.ho-ran2019matsue.jp/about.html

5月だけど既に暑い中、船に乗って舞っている子供たち、大人たちは大変だったでしょう。観ている方は暑い中がんばっている姿に感動、しっかりメリハリのある舞を観れて素晴らしい体験に。

次は2029年。
今年舞を踊っていた子たちが、今度は伝承側に回る。10年のサイクルを受け継いでいくことは大変かもしれないが、それだけ大きな時間で見守るのも良い。
次回も観てみたい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中